例) 「N8100-807」、「-807」、「supportpack」         [ラインナップ一覧 | 旧本体一覧 | 利用方法]

K410-118(05)製品情報

テクニカルガイド

型名 K410-118(05)
製品名 スイッチユニット接続USBケーブルセット(5m)
カテゴリ ケーブル
出荷開始日 2002年10月21日
補修用部品保有期限
本製品が内蔵オプション機器の場合、接続対象としている本体の補修用部品保有期限までとなります

接続対象本体一覧
T: タワーモデル対応、R: ラックモデル対応、個: 個別対応、△: 本体内搭載不可、*: 備考欄参照
対象モデル 備考
Express5800/100
GT110j(△), T110j-S (2nd-Gen)(△), T110j (2nd-Gen)(△), T120h (3rd-Gen)(△), T120h (2nd-Gen)(△), R110j-1M(△), R110j-1 (2nd-Gen)(△), R120h-1M (3rd-Gen)(△), R120h-1E (3rd-Gen)(△), R120h-1E (2nd-Gen)(△), R120h-2M (3rd-Gen)(△), R120h-2E (3rd-Gen)(△), R120h-2E (2nd-Gen)(△), GT110a(△), GT110b(△), GT110b(△), GT110b(△), GT110d(△), GT110d(△), GT110e(△), GT110e(△), GT110f(△), GT110g(△), GT110a-S(△), GT110b-S(△), GT110d-S(△), GT110d-S(△), GT110e-S(△), GT110e-S(△), GT110e-S(△), GT110f-S(△), GT110g-S(△), GT110g-S(水冷)(△), GT110a-S(水冷)(△), GT110b-S(水冷)(△), GT110d-S(水冷)(△), GT110d-S(水冷)(△), GT110e-S(水冷)(△), GT110e-S(水冷)(△), GT110f-S(水冷)(△), GT110h(△), GT110i(△), GT120a(△), GT120b(△), GT120b(△), T110f-S(△), T110f-S(水冷)(△), T110g-S(△), T110g-S(水冷)(△), T110h-S(△), T110h-S(水冷)(△), T110i-S(水冷)(△), T110i-S(△), T110j-S(△), T110f-E(△), T110g-E(△), T110h(△), T110a(△), T110b(△), T110c(△), T110d(△), T110e-M(△), T110i(△), T110j(△), T120a-E(△), T120b-E(△), T120b-E(△), T120a-M(△), T120b-M(△), T120b-M(△), T120d(△), T120e(△), T120e(△), T120f(△), T120g(△), T120h(△), R110a-1(△), R110b-1(△), R110c-1(△), R110c-1(△), R110c-1(△), R110d-1E(△), R110d-1E(△), R110e-1E(△), R110e-1E(△), R110f-1E(△), R110g-1E(△), R110h-1(△), R110d-1M(△), R110e-1M(△), R110i-1(△), R110j-1(△), R120a-1(△), R120b-1(△), R120b-1(△), R120d-1E(△), R120e-1E(△), R120e-1E(△), R120d-1M(△), R120e-1M(△), R120f-1M(△), R120g-1M(△), R120h-1M(△), R120h-1M (2nd-Gen)(△), R120f-1E(△), R120g-1E(△), R120h-1E(△), R120a-2(△), R120b-2(△), R120b-2(△), R120b-2(△), R120d-2E(△), R120e-2E(△), R120d-2M(△), R120e-2M(△), R120f-2M(△), R120g-2M(△), R120h-2M(△), R120h-2M (2nd-Gen)(△), R120f-2E(△), R120g-2E(△), R120h-2E(△), R140b-4(△), R140e-4(△), R140f-4(△) N8191-09/-09A/-10/-11/-12/-13 サーバスイッチユニットとサーバ間の接続用, 
KB/マウス(USB),CRTコネクタ対応ケーブルのセット,各5m
接続対象モデルについては各モデルのシステム構成ガイドを参照願います。
Express5800/InterSecシリーズ(アプライアンスサーバ)
R110d-1M(LB400h2), R110d-1M(CS400h2), R110d-1M(MW400h2), MW300g, MW500g, CS300g, CS500g, LB300g, VC300g, MW400g, CS400g, LB400g, FW500e, FW300e, SG300e, VC300e, MW500e, MW300e, CS500e, CS300e, LB300e N8191-09/-09A/-10/-11 サーバスイッチユニットとサーバ間の接続用, 
KB/マウス(USB),CRTコネクタ対応ケーブルのセット,各5m
接続対象モデルについては各モデルのシステム構成ガイドを参照願います。
Express5800/ftサーバ
R320e-E4(Linux)(△), R320e-E4(Linux)長期保守対応モデル(△), R320e-M4(Linux)(△), R320e-M4(Linux)長期保守対応モデル(△), R320g-M4(Windows)(△), R320g-M4(VMware)(△), R320g-M4(Linux)(△), R320g-E4(Windows)(△), R320g-E4(VMware)(△), R320g-E4(Linux)(△), R320e-E4(Windows), R320e-E4(Windows), R320e-E4(Windows)長期保守対応モデル, R320e-E4(Windows)長期保守対応モデル, R320e-E4(VMware), R320e-M4(Windows), R320e-M4(Windows)長期保守対応モデル, R320e-M4(VMware), R320d-M4(Windows), R320d-M4(Windows), R320d-M4(Windows)長期保守対応モデル, R320d-M4(Windows)長期保守対応モデル, R320d-M4(VMware), R320c-E4(Windows), R320c-E4(Linux), R320c-E4(Linux)長期保守対応モデル, R320c-E4(VMware), R320c-E4(Windows), R320c-E4(Windows)長期保守対応モデル, R320c-E4(Windows), R320c-E4(Windows)長期保守対応モデル, R320c-M4(Linux), R320c-M4(Linux)長期保守対応モデル, R320a-E4(Linux), R320b-M4(Linux), R320a-E4(Linux)長期保守対応モデル, R320b-M4(Linux)長期保守対応モデル, R320c-E4(VMware), R320c-M4(VMware), R320c-M4(Windows), R320c-M4(Windows)長期保守対応モデル, R320b-M4(VMware), R320a-E4(VMware), R320b-M4(VMware), R320a-E4(VMware), R320b-M4(Windows), R320a-E4(Windows), R320a-M4(Windows), R320a-M4(Windows), R320a-E4(Windows), R320a-E4(Windows), R320a-M4(Windows), R320a-E4(Windows), R320a-M4(VMware), R320a-E4(VMware), R320a-M4(Linux), R320a-E4(Linux), 320Fd-MR(Linux), 320Fd-LR(Linux), 320Fd-LR(VMware), 320Fd-MR, 320Fd-LR, 320Fb-L, 320Fb-LR, 320Fb-M, 320Fb-MR, 320Fb-L(Linux), 320Fb-LR(Linux), 320Fd-MR, 320Fd-LR, 320Fd-MR(VMware), 320Fb-L(Linux), 320Fc-MR(Linux), 320Fb-LR(Linux), 320Fc-MR, 320Fb-M, R320f-M4(Windows)長期保守対応モデル(△), 320Fb-MR, R320f-E4(Windows)(△), 320Fb-L, 320Fb-LR, 320Fa-L, 320Fa-LR, 320Fa-M, 320Fa-MR, 320Fa-L(Linux), 320Fa-LR(Linux), 320Lc, 310Lc, 310Lc-R, 320Lc-R, 320Lb2-R, 340Hb-R, 320Lb(Linux), 320Lb-R(Linux), 320Lb, 320Lb-R, R320f-M4(Windows)(△), 320Mc-R, 320La(Linux), R320f-E4(Windows)長期保守対応モデル(△), 320La-R(Linux), 320La, 320La-R, 330Mb-R, 340Ha-R, 340Ha-R, 320La-R, 320La N8191-09/-09A/-10/-11/-12/-13 サーバスイッチユニットとサーバ間の接続用, 
KB/マウス(USB),CRTコネクタ対応ケーブルのセット,各5m
接続対象モデルについては各モデルのシステム構成ガイドを参照願います。
Express5800/ブレードサーバ
120Ba-4, 420Ma, MailWebServer, 420La ブレードサーバ本体とN8191-09/09A/10[サーバスイッチユニット]の接続
USB,CRTコネクタ対応ケーブルのセット、各5m
Express5800/ECO CENTER
iR110a-1(△), E110b-1(△), E110c-1(△), E110c-1(△), E110c-1(△), E110d-1(△), E110d-1(△), iR120a-1E(△), E120b-1(△), E120d-1(△), E120d-1(△), E110d-M(△), E120d-M(△), E120e-M(△) N8191-09/-09A/-10/-11/-12/-13 サーバスイッチユニットとサーバ間の接続用, 
KB/マウス(USB),CRTコネクタ対応ケーブルのセット,各5m
接続対象モデルについては各モデルのシステム構成ガイドを参照願います。
Express5800/スケーラブルHAサーバ
A1040(△), A1080a(△), A1080a(△), A1080a(△), A1160(△) N8191-09/-09A/-10/-11/-12/-13 サーバスイッチユニットとサーバ間の接続用, 
KB/マウス(USB),CRTコネクタ対応ケーブルのセット,各5m
接続対象モデルについては各モデルのシステム構成ガイドを参照願います。
iStorage NS
NS500Rg(△), NS500Rh(△), NS100Th(△), NS300Rh(△), NS500Ri(△), NS300Ri(△), NS500Rj(△), NS100Td(△), NS300Rd(△), NS300Te(△), NS500Re(△), NS100Te(△), NS300Re(△), NS300Tf(△), NS500Rf(△), NS300Rg(△), NS100Tg(△), NS300Ta(△), NS100Ta(△), NS500Ra(△), NS100Tb(△), NS300Rb(△), NS500Rb(△), NS500Rc(△), NS300Tc(△), NS500Rd(△), NS300Ra(△), NS480(△), NS49P(△), NS28P(△), NS48P N8191-09A/10/11/12/13 サーバスイッチユニット(8Server/USB対応)とサーバ間の接続用,
KB/マウス(USB),CRTコネクタ対応ケーブルのセット,各5m
映像アプライアンス製品
映像アプライアンスサーバ(2019年11月モデル)(△), 映像アプライアンスサーバ(2019年11月モデル)(△), 映像アプライアンスサーバ(2020年6月モデル)(△), 映像アプライアンスサーバ(2020年6月モデル)(△), 映像アプライアンスサーバ(2020年2月モデル)(△), 映像アプライアンスサーバ(2020年2月モデル)(△) N8191-09/-09A/-10/-11/-12/-13 サーバスイッチユニットとサーバ間の接続用, 
KB/マウス(USB),CRTコネクタ対応ケーブルのセット,各5m
接続対象モデルについては各モデルのシステム構成ガイドを参照願います。