• トップ
  • NECのノートPCで業務効率UPノススメ ~学習塾編~

新しい日常として、すっかり定着してきたオンライン授業。
その現場においては、いかに通常の対面授業のように
「行き届いた指導」を行えるかが大きなテーマとなっています。

その成否はPCの選定がカギ。講師と生徒それぞれの視点から、
オンライン授業に使いやすいPC選びのポイントをお教えします!

塾講師 Aさんの場合

オンライン授業にも慣れてきたが、課題はまだまだある。どの生徒も学習に遅れることがないように向き合うためには、画面越しでもきちんと授業内容を理解できているか、生徒の表情を読み取れないとなぁ…

そんなAさんの悩みを解決するための
PC選びのポイントとは?

画面が小さいと、生徒たちの
反応がわかりにくい

15型以上の見やすい
画面サイズを!

画面が大きいほど見やすさもアップ。教室移動時の持ち運びなども考慮して適度なサイズを選びましょう。

授業映像がカクついたり、
音声が途切れるのは困る…

安定した配信が行えるか
通信性能をチェック!

他の先生や生徒など多くの端末がネット接続する環境では、「Wi-Fi 6」対応のPCを選んでおくのがベターです。

授業開始の準備に
時間をかけられない

Webカメラや
SSD搭載のPCを!

SSDなら起動も処理も高速。さらにWebカメラを搭載できるPCであれば、荷物も準備もより手軽に済みます。

オススメのPCはこちら!
大きめ画面で作業しやすい15.6型ワイドノートPC

VersaPro J タイプVF

インテル® Core-i5™ プロセッサー選択可能

15.6型ワイドの広い表示領域と入力しやすいテンキー付きアイソレーションキーボードを搭載したバリューPC

得選街価格 56,760円(税込)~

ご購入はこちらから

様々なニーズに応える充実のラインナップをご用意

ノートPC VersaPro J ラインナップはこちら

塾生 Bさんの場合

オンライン授業を受けるために、塾からPCを貸し出ししてくれるのはうれしいけど、重かったり使いにくいPCだったらイヤだなあ…。

そんなBさんの不安を解決するための
PC選びのポイントとは?

塾でも家でも使うから、
持ち運びが大変だと困る…

携帯しやすいサイズ、
軽さのノートPCを!

持ち運べて使い勝手が良いのは、A4ファイルサイズの鞄にすっぽり入るサイズがおすすめ。

先生の声が聞き取り
にくいのは困る…

スピーカの性能や無線
LAN規格をチェック!

授業に集中できるよう音声性能とともに、通信に安定感がある無線規格「Wi-Fi 6」に対応しているかチェックを。

電源を入れて、できるだけ
すぐに使える方がいい

HDDではなく、
SSD搭載のPCを!

SSDなら起動も処理も高速。無駄な待ち時間を減らし、いつでもすばやく学習を始められます。

オススメのPCはこちら!
オンライン授業やリモート会議に使いやすい14型ノートPC

VersaPro J タイプVM

インテル® Core-i5™ プロセッサー選択可能

持ち運びやすい薄さと軽さ、人の声を聞き取りやすく調整できる「ミーティング機能」を搭載した14型ノートPC

得選街価格 97,790円(税込)~

ご購入はこちらから

様々なニーズに応える充実のラインナップをご用意

ノートPC VersaPro J ラインナップはこちら

ページの先頭へ戻る